マットレス疑問解決

エマスリープのカビ発生リスクは?安心の独自技術と対策を徹底解説!

2023年10月21日

※当ブログではアフィリエイト広告を利用しています。

出典:emma-sleep

 

高温多湿の日本では、カビの発生が心配ですね。せっかく買ったマットレスもカビを生やしてしまったら大変!マットレスを選ぶ際のポイントとして、カビの生えやすさについてもチェックをしておきたいものです。

 

エマスリープのマットレスはカビが生えやすい」と心配される方がおられます。エマスリープは高反発ウレタンフォームでできているので、カビの発生を気にする人もいるようです。

 

「エマスリープのマットレスは本当にカビが生えやすいのか?」「カビを生やさないマットレスとは?」の疑問にお答えします。

エマスリープは、本当にカビが生えやすいのか?

白いベットのイメージ画像

 

カビは湿気が大好き。湿気を減らすためにマットレスの通気性が大切。エマスリープのマットレスの通気性についてはどうでしょうか?

 

マットレスの素材には「ウレタンフォーム」「コイル」「ラテックス」「ファイバー」の4種があります。この中で「ウレタンフォーム」が最も通気性が悪い素材です。

 

エマスリープの素材は「ウレタンフォーム」。さらにウレタンフォームが分厚い点でもエマスリープのカビについて心配している方が多いようですね。

 

実は、エマスリープには随所に通気性を良くする工夫がされています。ご安心ください「エマスリープでカビが生えた」という声はSNS上ではほぼ見受けられませんでした。むしろカビの心配がないマットレスだと言えます。

 

マットレスにカビが発生しやすい理由と対策

窓から見える雨

 

マットレスとカビについてお話をします。マットレスは人にとって快適な場所であると同時に、カビにとっても快適な場所なようです。お手入れを怠ると大変なことになりかねません。

 

大切なマットレスを守るために、ここではマットレスのカビが発生する理由と対策をおさえておきましょう。

マットレスにカビが発生する理由

次の3つの条件があることで、カビが発生します。

  • 湿度70%以上
  • 気温約20℃~30℃
  • 栄養源がある

マットレスの環境はどうでしょうか?マットレスは湿度が高くなりがちです。多湿の原因は、毎日出る約コップ1杯分の寝汗と布団の中の温度差による結露だと言われています。

 

また「皮質」や「髪」「ダニ」などの栄養源も豊富。

 

これらの条件から、マットレスはカビが生えやすい環境であることがわかりますね。

マットレスにカビを発生させない対策

どんなに高価な優れたマットレスでも、お手入れは大切。カビを発生させない対策についてお伝えします。

  • 部屋の換気
  • 定期的にマットレスを立てて乾燥させる
  • 除湿シートを使用する
  • マットレス用スノコを敷いておく
  • カバーやシーツを清潔にしておく

できれは毎日、部屋の窓を開けて換気するのが大切。そしてお天気の良い日で1か月に1度は、直射日光を避け立てかけておきましょう。

 

風通しを良くしておくことでマットレス内の湿気が軽減されます。さらに立てかけをしない時は、マットレスの上の布団も湿気を逃すために、軽く外しておく方が良さそうです。

 

また1年に4回ほど、ローテーションをしておくとマットレスの寿命を延ばします。

 

マットレスの設置場所が床や畳の直置きや、通気性がないベッドフレームの場合、湿気対策をおすすめします。湿気がマットレスにたまらないように、除湿シートやマットレス下にスノコを敷きます。

 

マットレスの下に敷くスノコは通販で手に入ります。私も使用していますが、気になるきしみ音や不安定感は特に感じません。

 

そしてカビのえさにならないように、ベットカバーやシーツは洗濯をして常に清潔にしておきましょう。

エマスリープの購入を考えている人必見!口コミ・比較・疑問はここからチェック!

エマスリープにカビが生えにくい理由

エマスリープマットレス

出典:emma-sleep

 

エマスリープには長く快適に使用してもらう工夫がたくさんあります。その中でカビが生えにくい工夫についてご紹介します。

エマスリープのウレタン構造がすごかった

エマスリープの素材は「ウレタンフォーム」。マットレス素材の中ではもっとも通気性が劣ります。しかし、エマスリープは独自の技術でマットレス全体の通気性を良くする工夫がなされています。

 

エマスリープは通気性の良いウレタンを使用

ウレタンの構造には「クローズドセル構造」「オープンセル構造」があります。

 

エマスリープは「オープンセル構造」のウレタンを使用。「オープンセル構造」は分子レベルで無数の穴が開いていて空気が通りやすくなっています。

 

だからオープンセル構造のウレタンを使用しているエマスリープは、通気性に優れています。

エマスリープマットレスにある大きな通気孔

エマリースリープは1枚のマットレスが、3層に分かれています。3層のうち一番大きく占めている真ん中の層に大小多くの通気孔があります。

 

就寝中の寝返りなどの動きによって、こもった湿気がこの穴を通して外に押し出されていくのでマットレスに湿気がこもりにくくなっています。

 

↓エマスリープの構造を詳しく知りたい方はこちら

【寝心地の良さは3層構造!?】エマスリープの構造を徹底解説

 

↓エマスリープのサイトでウレタンマットレスの欠点とメリットを紹介しています。

ウレタンマットレスの欠点とメリットとは?

エマスリープ専用カバーでいつでも清潔に

熱を逃がしやすくするために、独自開発された通気性のよい素材。

 

エマスリープのカバーは、簡単に取り外してお洗濯ができます。マットレスをいつも綺麗にしておけますね。

 

主な素材はポリエスエルなので、さらっとして乾きも良いカバーです。アイロンや漂白はできませんのでご注意ください。

 

また交換用カバーも販売しています。10年以上使用するのであれば、洗い替えを購入しておいてもいいですね。

エマスリープのマットレスについて

エマスリープマットレスは、特殊な3層構造で良い寝心地を実現した高品質マットレス。

身体の部位ごとに沈み方を制御した「7つのゾーン構造」を持つ高反発マットレスで、体圧分散性が優れています。腰への負担も少なく、寝返りもしやすい人気のマットレスです。

シングル価格 108,000円(税込)
配送料 無料
公式サイト https://emma-sleep-japan.com/
メーカー ドイツブランド・Emma Sleep Japan
マットの重さ 17.5㎏
マットの厚さ 25㎝

まとめ|エマスリープの保証についてカビは対象外

ベッドの上で背伸びする人

いかがでしたか?エマスリープは、カビを生えさせないように工夫されているマットレスだということがわかりました。

 

エマスリープには、「100日のお試し期間」があります。これはマットレスを実際使用してみて体に合わなかった人のために無料で引き取り、後日全額返金されるサービスです。

 

またさらにエマスリープの「保証期間」はなんと10年。これはマットレスの中ではかなり長期間の保証期間です。それだけエマスリープは商品に対する自信がかなりある商品だといえますね。

 

ただいくら保証期間があるとはいえ、万が一「カビ」を発生させてしまっても保証は対象外です。商品の問題ではなく、消費者の使用方法によるものだからです。

 

大切なマットレス、しっかりとお手入れをしながら長く付き合いたいものですね。

 

↓エマスリープの口コミが気になる方はこちらから!

実際どうなの?エマスリープ(emma sleep)マットレスの悪い口コミ(クチコミ)~良い評判まで解説!購入前に要チェック!

 

2024年最新マットレスおすすめ10選をチェックする」もご参考に!

2024年最新マットレスおすすめ10選をチェックする

 

 

↓マットレスの評価・口コミをチェックしたい方はこちらからどうぞ!

結局どれがいいの?快眠マットレスの評価・口コミを徹底チェック!満足いく商品はコレっ!

 

-マットレス疑問解決