マットレス比較

【マットレス比較】エマスリープ(emma sleep) VS エムリリー(mlily)を5つの項目で徹底チェック!

2023年10月21日

※当ブログではアフィリエイト広告を利用しています。

人気の高級マットレスエマスリープ(emma sleep)と「エムリリー(mlilyを5つの項目で比較してみました。

 

今回は、マットレスを購入の際に基本となる「1.価格」「2.寝心地と腰への負担」「3.耐久性」「4.おためし期間」「5.仕様」を徹底比較しています。

 

両商品の良いところ悪いところ包み隠さずお伝えしていきます。

 

これからどちらを買おうか迷っている方の参考になれば幸いです。

 

 

 

 

1.価格で比較 価格、配送料などを比較しました。
2.寝心地と腰への負担で比較 マットレスの機能について比較しました。
3.耐久性で比較 耐久性を比較しました。
4.おためし期間で比較 おためし期間について比較しました。
5.仕様で比較 大きさなどの仕様について比較しました。

 

上記の5つの項目で、エマスリープマットレスエムリリーマットレスを比較してみました。

 

知りたい項目からチェックできるようにクリックして飛べるようになっています。

まとっち
二つのマットレスをしっかりチェックしていくよ!ついてきてね!

 

ねむっち
ねむっちも一緒に行きたいー!

 

1.「エマスリープ(emma sleep)」と「エムリリー(mlily)」を価格で比較!

  エマスリープ エムリリー
シングル
税込価格
108,000円 35,980円(優反発シリーズマットレス 11㎝)
配送料 送料無料 送料無料
公式
サイト
https://emma-sleep-japan.com/ https://www.tobest.jp/
メーカー ドイツブランド・Emma Sleep Japan 中国ブランド・株式会社新陽トレーディング日本代理店
購入先 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら

2.「エマスリープ(emma sleep)」と「エムリリー(mlily)」を寝心地と腰への負担で比較!

マットレスの寝心地の良さには、体圧分散と反発力が大切

 

体圧分散と反発力が上手く働くと、腰への負担も軽減され寝返りもしやすくなります。

 

各社のマットレスの機能について比較しました。

 

  エマスリープ エムリリー
材質 高反発ウレタンフォーム 新素材「優反発」
構造 3つの異なる層で構成 「優反発」と「高反発」の2層構造
体圧分散
反発性 高反発 優反発+高反発
通気性

 

エマスリーブマットレスの寝心地

エマスリープマットレスは、3つの異なる層で構成

 

それぞれの層が寝心地をサポートしてくれます。

 

3層の違いは次の通りです。

 

  1. 第1層
    一般的なウレタンは、空気の通る隙間が小さいクローズセル構造。それに対し、オープンセル構造のエマスリープマットレスは、孔がたくさんあり通気性に優れています。またこの層は、やわらかく、ふんわりとした寝心地。寝返りのしづらさはあるかもしれませんが、カラダに負担がかかるほどではありません。
  2. 第2層
    7ゾーニング構造で体圧をしっかり分散、寝ている間の背骨をまっすぐに保ちます。腰への負担を軽減してくれるのが、2層目です。
  3. 第3層
    弾性フォームを使用。腰をしっかり支え、隣で寝ている方の眠りを妨げることなくマットレスの上での移動をサポートします。

 

まとっち
3層構造が、快眠をサポートしてくれるんだね!

 

エムリリーマットレスの寝心地

エムリリーマットレス11㎝タイプは、上部にエムリリーオリジナル素材「優反発」マットレス、下部に高反発マットレスという2重構造。

 

「優反発」とは、やわらかく身体にフィットする「低反発」、しっかりと身体を支える「高反発」のいいとこどりをしたもの。

 

だから腰への負担も少なく、もちっとした感触でやさしく包み込まれる寝心地です。

 

さらに下部の高反発マットレスで、寝返りも楽にできる構造になっています。

エマスリープの購入を考えている人必見!口コミ・比較・疑問はここからチェック!

3.「エマスリープ(emma sleep)」と「エムリリー(mlily)」を耐久性で比較!

通常マットレスの寿命は、素材やお手入れ、使用環境によって異なります。

 

  エマスリープ エムリリー
保証期間 10年保証 3年保証
復元率
(JIS規格8万回の押圧)
96% 99.5%
耐久性

 

「エマスリープマットレス」の耐久性について

高品質なウレタンフォームを使用した「エマスリープマットレス」。

 

25㎝の厚みは複層構造になっており、さらに密度が高いマットレスなのでへたりにくいと言えます。

 

また耐久性の目安となる密度については非公開ですが、10年保証期間があるので10年は使用できるということでしょう。

 

「エムリリーマットレス」の耐久性について

お買い上げから3年保証。

 

通常使用による「へたり」にも対応し、新品と交換してくれます。

 

また密度も高めの70Dあるので、耐久年数は7年程と推定されます。

4.「エマスリーブ(emma sleep)」と「エムリリー(mlily)」をおためし期間で比較!

マットレスは、ためしてみないと良し悪しがわかりません。

 

おためし期間について比べてみました。

 

「エマスリーブマットレス」のおためし期間

「エマスリープマットレス」はおためし期間は100日

 

返品期間は100日以内ならいつでもOKで、さらに返品の送料も無料

 

「エムリリーマットレス」のおためし期間

「エムリリーマットレス」のお試し期間は30日

 

マットレスが合わない場合は、返送料元払いで返品が可能です。
(おためし期間30日後~7日以内に申請)

ただし、おためし期間はキャンペーンとして行っているので、実施の確認は必要です。

 

ねむっち
両方ともおためし期間があるので、気軽に注文してみるのもアリだよね!

5.「エマスリープ(emma sleep)」と「エムリリー(mlily)」の仕様について

  エマスリープ エムリリー
重さ 17.5 ㎏ 8 ㎏
厚さ 25㎝ 11㎝
サイズ 長さ:195㎝×幅:97㎝ 長さ:195㎝×幅:97㎝
マットの
硬さ
3層ごとに違う構造 独自開発の優反発と高反発の2層
形状 1枚マットレス  1枚マットレス

 

「エマスリープマットレス」の仕様

3層構造のエマスリープは、それぞれに硬さが異なります

 

  • 第1層:やわらかめ(70N)
  • 第2層:硬め(150N)
  • 第3層:やや硬め(120N)

 

2層目でしっかりと支えている仕様です。

 

「エムリリーマットレス」の仕様

エムリリーには次のタイプがあります。

 

  • 厚さ5㎝タイプ
    トッパーとして今ある布団の上に敷くマットレス
  • 厚さ8㎝タイプ
    式布団のように3つ折りに畳んで収納できるマットレス。
  • 厚さ11㎝タイプ
    単独でマットレスとして使用するもの。

今回ご紹介している11㎝タイプは、独自開発の「優反発」と「高反発」の2層構造でなっています。

  • 優反発部分:低反発でやわらかめ(70N)
  • 高反発部分:硬め(140N)

 

上部はやわらかく、下部でしっかりと支えてくれるマットレス。

 

だから、底つき感もなく寝返りをサポートしてくれます。

「エマスリープマットレス」をおすすめの方はこんな人!

  • 実績で選びたい人
    世界31ヵ国 400万人以上が愛用の信頼のメーカーです。
  • お子様やペットと寝ている人
    3層目の弾力フォームが、移動したときの揺れを抑え睡眠を妨げません。
  • 通気性重視で選ぶ人
    熱がこもると人は不快に感じ何度も寝返りを打ってしまい、良質な睡眠がとれません。その点「エマスリープマットレス」は通気性に優れたマットレス。睡眠時に発生する熱や湿気がこもりません。
  • あらゆる姿勢に対応するマットレスが欲しい人
    エマスリープは、カラダの部位にあわせた硬度変化のあるマットレス。だから、仰向きでも横向きでも自然な姿勢を保つことができます。

 

 

 

実際どうなの?エマスリープ(emma sleep)マットレスの悪い口コミ(クチコミ)~良い評判まで解説!購入前に要チェック!

 

「エムリリーマットレス」をおすすめの方はこんな人!

  • 硬すぎるマットレスが苦手な人
    エムリリーは、少しやわらかめなのに、寝返りもスムーズに出来る理想のマットレスです。
  • コスパにこだわりたい人
    硬過ぎず、やわらか過ぎない反発力が魅力のマットレス。有名メーカーの同機能製品に比べ、お手頃価格で購入できるコスパの良いマットレスです。
  • あらゆる寝方に対応するマットレスを探している人
    「高反発マットレス」には実現できない「優反発マットレス」が、あらゆる寝方に対応してくれます。
  • ホルムアルデヒドが気になる人
    国内検査機関でホルムアルデヒド濃度0.08ppm以下を実証し、厚生省の安全基準を満たしています。

 

↓その他のマットレスも
チェックしたい方はこちら!

2024年最新マットレスおすすめ10選をチェックする

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

今回は人気のマットレス「エマスリープ」エムリリー」の違いを5つの項目に分けて比較していきました。

 

ご紹介した2つのマットレスは、かなり値段の差があります。

 

エムリリーはコスパで優れていることがわかりましたが、「表面の生地がベロア生地なので、夏場が暑い」との使用者の声があります。

 

マットレス自体は「オープンセル構造」なので通気性には問題はありません

 

夏場は涼しい肌触りの寝具を用意されることをおすすめします。

 

それぞれのライフスタイルにあったマットレスを選んで、ぜひ良質な睡眠を手に入れてみてください。

 

また、「エマスリープ」と「エムリリー」を比較して検討する方も多いのですが、実は「ブレインスリープ」と「モットン(motton)」で比較する方の方が多いんです。

 

詳しくは「【マットレス比較】ブレインスリープ(BRAIN SLEEP)VSモットン(motton)を5つの項目で徹底チェック!」こちらにまとめましたので気になる方はぜひ読んでみてくださいね。

 

 

ねむっち
マットレスは種類が豊富なので、きっと自分に合った商品が見つかるよ!

 

↓エマスリープをもっと詳しく知りたい方はこちら!

エマスリープの購入を考えている人必見!口コミ・比較・疑問はここからチェック!

 

↓マットレスの評価・口コミをチェックしたい方はこちら!

結局どれがいいの?快眠マットレスの評価・口コミを徹底チェック!満足いく商品はコレっ!

 

-マットレス比較