マットレス比較

【マットレス比較】ブレインスリープ(BRAIN SLEEP) VSシモンズ(SIMMONS)を5つの項目で徹底チェック!

2023年10月21日

※当ブログではアフィリエイト広告を利用しています。

人気の高級マットレス「ブレインスリープマットレス(BRAIN SLEEP)」と「シモンズマットレス(SIMMONS)」を5つの項目で比較してみました。

 

今回は、マットレスを購入の際に基本となる「1.価格」「2.寝心地と腰への負担」「3.耐久性」「4.お手入れ方法」「5.仕様」を徹底比較しています。

 

両商品の良いところ悪いところを包み隠さずお伝えしていきますね。

 

これからどちらを買おうか迷っている方の参考になれば幸いです。

 

1.価格で比較 価格、配送料などを比較しました。
2.寝心地と腰への負担で比較 マットレスの機能について比較しました。
3.耐久性で比較 耐久テストによる結果を比較しました。
4.お手入れ方法で比較 メンテナンスについて比較しました。
5.仕様で比較 大きさや収納方法などについて比較しました。

 

上記の5つの項目で、ブレインスリープマットレスシモンズマットレスを比較してみました。

 

知りたい項目からチェックできるようにクリックして飛べるようになっています。

 

まとっち
二つのマットレスをしっかりチェックしていくよ!ついてきてね!

 

ねむっち
ねむっちも一緒に行きたいー!

 

1.「ブレインスリープマットレス」と「シモンズマットレス」を価格で比較!

項目 ブレイン
スリープ
シモンズ
シングル
税込価格
ブレインスリープマットレスフロート 88,000円 ニューフィット 192,500円
配送料 送料無料 送料無料
公式
サイト
ブレインスリープマットレス公式 シモンズマットレス公式

 

2.「ブレインスリープマットレス」と「シモンズマットレス」を寝心地と腰への負担で比較!

マットレスの寝心地をみるポイントは、体圧分散反発力

 

体圧分散と反発力がうまく働くと、腰への負担も軽減され寝返りがしやすくなります。

 

各社のマットレスの機能について比較しました。

 

項目 ブレイン
スリープ
シモンズ
材質 グリーンファイバー コイル
構造 脚部が高めの設計
3層構造
コイル一個ずつを特殊な不繊布で包んでいる
体圧分散 部位に合わせた体圧分散設計 ポケットコイル構造
反発性 高反発 ハードからソフトまで、寝心地を細かく選べる

 

ブレインスリープマットレスの寝心地

体に最も負担をかけない姿勢を実現するために、3層の高反発ファイバーを部位ごとに変化させている究極のマットレス。

 

部位ごとの特徴は次の通りです。

  1. 頭部:熱がこもらない設計、やさしく頭と首を支えます。
  2. 腰部:最も体圧がかかる腰部分は密度が高く固め。
    寝返りもしやすくなっています。
  3. 脚部:睡眠時の巡りを良くする為に、脚部が高め(プラス4cm)の設計。
    疲労回復やむくみの軽減が期待できます。

まるで重力のない、宇宙空間のような寝心地を体感できることでしょう。

 

シモンズマットレスの寝心地

シモンズマットレスの特徴は、コイルを1つずつ、特殊な不繊布で包んだ『ポケットコイル構造』です。

 

個々のコイルが独立した点となり、体圧を分散させ、身体のラインを支えます。

 

ぐっすり眠れて、スッキリ起きられるでしょう。

 

ねむっち
ねむっちも、ぐっすり眠ってスッキリ起きたいからこれ欲しい!

 

3.「ブレインスリープマットレス」と「シモンズマットレス」を耐久性で比較!

マットレスは安い買い物ではないので、耐久年数は気になりますね。

 

各社の耐久テスト結果は次の通りです。

 

項目 ブレイン
スリープ
シモンズ
耐久性 JIS規格の3倍以上(24万回) 公式説明なし
復元率 95%以上 公式説明なし
買替目安 9~10年 10〜15年

 

「ブレインスリープマットレス」の耐久性について

独自素材「グリーンファイバー」を使用したブレインスリープマットレス。

 

マットレスの耐久性は、JIS規格の3倍以上(24万回)を実証しています。

 

また復元率も95%以上と高水準です。

 

メーカーでは、約10年を目安に買い換えを推奨しています。

 

ブレインスリープはへたる?お手入れ方法とへたったときの対処法を徹底解説!

ブレインスリープはヘタる?お手入れ方法とヘタったときの対処法を徹底解説!
ブレインスリープはへたる?お手入れ方法とへたったときの対処法を徹底解説!

ブレインスリープはへたる?   マットレスや枕などを販売している寝具メーカーのブレインスリープ。   マットレスや枕などの寝具についてまわるのがいわゆる「へたり」ですよね。 &nb ...

続きを見る

 

「シモンズマットレス」の耐久性について

シモンズのマットレスは耐久性に非常に優れています。

 

一般的にマットレスの硬さは詰め物で調整されます。

 

詰め物が多いと、使い続けるうち詰め物に負担がかかり、劣化が早くなります。

 

シモンズのマットレスは詰め物に頼らず、コイルスプリングで硬さを調整しています。

 

それが、シモンズのマットレスは耐久性が高いといわれる理由です。

 

メーカーは、10年〜15年での買い替えを推奨しています。

 

4.「ブレインスリープマットレス」と「シモンズマットレス」をお手入れ方法で比較!

「ブレインスリープマットレス」のお手入れ

「ブレインスリープマットレス」の評価が高いところは、全て洗えるところ。

 

一般的に人は、1晩でコップ1杯分の汗をかくと言われています。

 

またお子様の「おねしょ」ということもあるでしょう。

 

「ブレインスリープマットレス」はシャワーで水洗いができて清潔。

 

風通しの良い所に、15分ほど置くだけで乾きます。

 

まとっち
ダニやハウスダストにも対策できるマットレスなんだね!

 

ブレインスリープをお試しで使ってみたい!体験できる店舗と方法を徹底解説!

ブレインスリープをお試しで使ってみたい!体験できる店舗と方法を徹底解説!

「ブレインスリープを試してみたい」   「ブレインスリープが試せる店舗はどこがある?」   このように思うことはありませんか?   寝具メーカーのブレインスリープ。 &n ...

続きを見る

 

「シモンズタマットレス」のお手入れ

「シモンズマットレス」は洗えませんので、上面には必ずベッドパッドとシーツを敷いて使用する必要があります。

 

ベッドパッドを敷かないと、汗がマットレスに染み込むこともあります。

 

ベッドパッドを定期的に洗濯することで、マットレスを清潔に保つことができます。

 

マットレス自体のお掃除は電気掃除機でほこりを吸うくらいで十分です。

 

5.「ブレインスリープマットレス」と「シモンズマットレス」の仕様について

項目 ブレイン
スリープ
シモンズ
重さ 6.85㎏ 22.5㎏
厚さ 5㎝ 10cm
サイズ 長さ:195㎝ × 幅:100㎝ 長さ:195㎝ × 幅:97㎝
収納方法 3つ折り 特になし
使用状態 片面のみ 両面

 

ブレインスリープマットレスの仕様

ブレインスリープマットレスは5㎝と薄いですが、設置面を硬くしていることで床に直置きしても底つき感がなく使用できます。

 

片面だけの仕様となっているので、ローテーションはできません。

 

シモンズマットレスの仕様

両面使用可能なので、ローテーション出来ます。長い間使用しても、マットレスの「へたり」を感じにくいでしょう。

 

また、シモンズマットレスはベッドのマットレスとして設計されているので、

 

基本的に持ち運ぶような仕様とはなっていません。

 

「ブレインスリープマットレス」をおすすめの方はこんな人!

  • お子様と寝る人や汗かきの人
    マットレスがシャワーで洗えるところは、子育て世代や汗かきの人にはうれしいポイント。

 

  • 通気性重視で選ぶ人
    熱がこもると人は不快に感じ何度も寝返りを打ってしまい、良質な睡眠がとれません。その点「ブレインスリープマットレス」は、90%以上が空気層。睡眠時に発生する熱や湿気がこもりません。

 

  • 仰向きに寝る人
    脚の部分が高いので仰向き派に、疲れが取れやすいマットレスといえます。反面、横向派には不向きという意見がありました。

 

  • 分割で購入したい人
    公式サイトから10回無利息で分割払いできるサービスがあります。1回8,800円×10回払いです。これなら払えるかも……。

 

 

実際どうなの?ブレインスリープ マットレス フロート(BRAIN SLEEP)の悪い口コミ(クチコミ)~良い評判まで解説!購入前に要チェック!

実際どうなの?ブレインスリープ マットレス フロート(BRAIN SLEEP)の悪い口コミ(クチコミ)~良い評判まで解説!購入前に要チェック!

今回は、ツイッターやインスタグラマーの間で話題の「ブレインスリープ マットレス フロート(BRAIN SLEEP)」について、口コミをご紹介します。   実際に、ブレインスリープ マットレス ...

続きを見る

 

「シモンズマットレス」をおすすめの方はこんな人!

  • 最高品質のマットレスをお求めの人
    多くの一流ホテルに採用されています。シモンズのマットレスで寝れば、ホテルのベッドのような寝心地で毎日眠れるでしょう。

 

  • マットレスのローテーションをしたい人
    ホテルではマットレスをローテーションすることで、マットレスの「へたり」を軽減しています。「シモンズマットレス」は両面使用できるので、ローテーションが可能。

 

  • ポケットコイルのベッドで快適に眠りたい人
    個々のコイルが独立した点となって体圧を分散させ、身体のラインを支えるので、快適に眠れます。

 

  • 耐久性を重視する人
    詰め物で硬さを調整しない
    シモンズのマットレスは耐久性に優れています。

 

 

↓その他のマットレスも
チェックしたい方はこちら!

2024年最新マットレスおすすめ10選をチェックする

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は人気のマットレス「ブレインスリープ」「シモンズの違いを5つの項目に分けて比較していきました。

 

それぞれのライフスタイルにあったマットレスを選んで、ぜひ良質な睡眠を手に入れてみてください。

 

また、「ブレインスリープ」と「シモンズ」を比較して検討する方も多いのですが、実は「ブレインスリープ」と「モットン(motton)」で比較する方の方が多いんです。

 

詳しくは「【マットレス比較】ブレインスリープ(BRAIN SLEEP)VSモットン(motton)を5つの項目で徹底チェック!」こちらにまとめましたので気になる方はぜひ読んでみてくださいね。

 

 

ねむっち
マットレスは種類が豊富なので、きっと自分に合った商品が見つかるよ!

 

↓マットレスの評価・口コミをチェックしたい方はこちらからどうぞ!

結局どれがいいの?快眠マットレスの評価・口コミを徹底チェック!満足いく商品はコレっ!

 

-マットレス比較